夜桜ナイトZOOに行ってきた【2019】

こんにちは!

今回は東武動物公園の桜イベントと、綺麗な桜の景色をご紹介していきたいと思います。

春の東武動物公園はちょっと豪華なお花見スポット!

東武動物公園は桜の本数も多いし、池や動物、遊園地の中での景色は圧巻。
数少ない夜桜が見られるスポットでもあり、関東でも有数の桜の名所といえます!

池の周りの桜

昼は、桜の下、アヒルのボートがのどかに泳いでいます。
池の周りが桜でピンクに染まるのは、一年のうち今だけ!
ボートに乗って、池の中から満喫するのもいいですね。

夜桜は池に写り、風情がありますね。

遊園地と桜のコラボレーション

スカイサイクルに乗ることで、桜の花と同じ高さでお花見ができます!

スカイフィッシュの中から撮影。メリーゴーラウンドも映えますね。

夜桜とイルミネーションのコラボレーション

ライトアップで幹までピンク!とても贅沢です♪

動物と桜のコラボレーション

フラミンゴ、ペンギンなどの、展示動物も桜と一緒に見れます!

花びらの下の動物たち、普段にも増して美しく見えますね♪

夜桜ナイトZOOとは? 2019年の料金と開催日時

開催日時

開催日:2019年3月30日、31日、4月6日、7日
時間:18時~20時 桜がライトアップされます。

お得なチケット

(17時以降)入園料 おとな 1000円/小人 500円
ライドパス おとな 3000円/小人 2000円

※桜ちゃん入園優待WEEKも、実施されています。

夜桜ナイトZOOで見れる動物


※公式HPより引用しています。

17時以降も遊べるアトラクション


※公式HPより引用しています。

夜桜ナイトZOO特別イベントのご紹介

特別イベントとして、ペンギンのディナータイム、ホワイトタイガーのディナータイム、ぞうさんのディナータイムが開催されていました。
参加は500円かかりますが、見るだけなら、無料で楽しめます!

ペンギンのディナータイムに参加してみた

私は、有料体験イベント、ペンギンのディナータイムに参加してみました。

25組限定・参加料金は500円です。

500円払って、バケツにペンギンのエサである『アジ』が5匹入ったバケツを受け取ります。
すると、ペンギンの大地に入れてもらえます!

1組3人まで入ることができるそうです。

直接手でアジを食べさせることはできませんが、魚を投げてあげると、ペンギンたち上手にパクっと食べます。

近くなので、触ることはできませんが、写真は撮りやすい!

私は飼育員さんのおすすめで、お母さんペンギンにあげてみました!
しっかり受け取り、お口に入れてわが子のところに持って行ったようです。

『夜桜を見に行こう!動物お散歩隊』

アルパカ、ヤギ、モモイロインコ、ヒツジと一緒に桜が見れるイベントです。
動物たちはそれぞれ飼育員さんと登場!

ハートフルガーデンから出発して、ハートフルファームと、ハートフルファームの裏手のイルミネーションのスポットまでお客さんと動物たちで3箇所にお散歩です。

モモイロインコのミスティ

ハートフルファームにて。アルパカのましろ。

ヤギさん

普段と違う表情が見られて新鮮な気持ちになります。
動物たちも、桜は嬉しいのかな?

その他の気になったポイントをご紹介

2019年ならではのフォトスポットを発見!『令和』決定フォトスポット


菅官房長官が発表した新元号『令和』
後からいい思い出になりそうです。

クジャクが開いていました!

2月~6月頃がクジャクの繁殖期らしいです。
ちょうどお花見の今日、シロクジャクもインドクジャクも開いており、お花見の華やかな気持ちを盛り立ててくれました。

インドクジャク

シロクジャク

夜桜ナイトZOOの混雑は?

遊園地は結構並んでいます!
人気のストーブさんの冒険カートは30分待ちぐらい。
その他のアトラクションもなかなか並んでいました。

まとめ

桜の絶景。いつもと違う桜の下での、夜の動物たちの表情。
すっかり気分も癒されてきました! いつ来ても新鮮な東武動物公園。
もし桜の季節に来たことがない方がいましたら、ぜひ行ってみてくださいね!

                       

コメントを残す




CAPTCHA