ゾウさんのランチタイムはアフリカゾウ2頭が接近で迫力満点

東武動物公園は動物たちのイベントが沢山あります。
その中でも今日はゾウにご飯をあげられるイベント「ゾウさんのランチタイム」をご紹介します。

ゾウさんのランチタイムの日時など詳細情報

お昼ご飯と重なる時間帯のイベントですが、見る価値ありです。
是非、足を運んでみてください。

  • 日時
    東武動物公園営業日の
    平日   13:30~
    土日祝日 12:00~/14:00~
  • 場所 ぞう舎前
  • 参加料 1組500円 各回25組限定!雨天中止

ゾウさんのプロフィール

東武動物公園にいるアフリカゾウ2頭の名前は、アイちゃんとキョウコちゃん。

牙が長いアイちゃんと、牙が短いキョウコこちゃん。
キョウコちゃんの牙が短いのは、自分でごりごり壁などに擦って削ってしまうかららしいです。

2頭とも、1980年に東武動物公園に訪れて今年で40年目!40歳ぐらい。
東武動物公園で長い間、皆に愛されているんですね。

ゾウさんのランチタイムの流れと感想


「ゾウさんのランチタイム」イベントが始まると、ゾウ舎前ではBGMが鳴り響きます。
ゾウさんたちはご飯がもらえることが分かって、ゾウ舎のお客さん側に寄ってきます!

スタッフの説明を聞きながら、参加者は長い竿でりんごやバナナなどをあげます。

沢山の方がゾウさんにご飯をあげられるよう、エサは小さくカットされているとのことです。
もちろん、普段はもっと大きなものも食べます!


器用に長いお鼻を使って、参加者の方々から果物などを受け取ります。

すごい!
私は見物のみで参加していませんでしたが、見物客でも十分によく見えます。
お鼻で果物を掴む様子、ちょっと手持無沙汰にしている様子も、ご飯を待っている姿はたまらなく可愛いです(*´ω`)

いつもは遠くから、「大きいなー」って見てるだけの遠い存在であるゾウさんが、
こんなに近くでご飯を欲しそうにそわそわしてる!

もちろん、見物客よりも参加者はゾウさんに近づくことができます。
ゾウさんの鼻と竿が触れる瞬間、緊張するだろうなぁ・・

子供ウケ抜群! ゾウさんにご飯をあげる参加者の様子

「ゾウさんのランチタイム」イベントは、お友達同士やカップル、家族連れと様々な方が参加されており、大人気。

特に子供たちには響くものが大きいように思いました。

普段の、遠くで後ろを向いているゾウさんには興味を持てないお子様でも、このイベント中の近くの大きなゾウさんには釘付けの子が多いです!

小学生のお子さまは、逞しく一人でご飯あげに挑戦。

小さなお子様も、お父さんお母さんと一緒に、記念写真を撮ったり、楽しそうに参加されていました。

見学よりもっとゾウを近くに感じることができたと思います。

お子さまのゾウさんとの思い出作りに、是非ランチタイムの参加をおすすめします。

カメラ好きなら大興奮!近くに寄るゾウを撮影

ゾウさんはおとなしく近くに寄ってくれるので、普段上手く写真が撮れない方でも上手に写真が撮れそうです!

ゾウさんのアップの写真も。
色々撮ってみると、また違った表情が見えます。

アフリカゾウとは?

体長6~7.5m 程度 /体重 5,800~7,500kg 程度
現存する陸上動物のうちでは最大にして最強の動物。

長い鼻の先には指状の突起があり、どんなものでも掴むこともできる。

250kg程の重さのものを持ち上げることもできる。

毎日100~300kg程の食べ物を食べる。

寿命は60~70歳と私たち人間と同じぐらい。

アフリカゾウが襲えば、家は倒壊し、車は簡単に踏み潰される。

参考URL:PrivateZooGardenのアフリカゾウページ

最強にして最大の動物アフリカゾウ!
童謡ゾウさんの歌のイメージで穏やかな印象があり、子供にも人気がありますが、鋭い一面もあることがわかります。

イベント時間外のゾウの様子

こちらは、イベント時間外のゾウさんたちです。
おしりを向けていることもあれば、遠くにいることもあります。

普段、なかなか動物を目にしない私達からしたら、遠くからでも後ろ姿でも、珍しいし価値のあるものですよね。

アフリカゾウの過去のイベントをご紹介

東武動物公園の過去イベントがyoutubeで紹介されていました。

夏「ゾウさんの水浴びイベント」

夏「ゾウさんのもぐもぐアイス」

まとめ

「ゾウさんのランチタイム」は、むしゃむしゃご飯を食べているゾウさんをただ遠くから眺めるだけではありません!(*^-^*)

絶好の角度から見られるこの「ゾウさんのランチタイム」イベントは、お客さんにゾウさんたちをきちんと見せたいというスタッフさんの工夫の詰まったイベントです。

こんなに近くで、長いお鼻でご飯を受け取って口に運ぶ姿が見られる姿は珍しいし大迫力で、かなり貴重です!

是非一度、積極的に時間を合わせて、絶好の角度からのゾウさんをご覧になってみてください。

                       

コメントを残す




CAPTCHA