仮面ライダーゼロワンショーにいってきた!【握手会も体験】

東武動物公園の「仮面ライダーゼロワンショー」見てきましたー(*^▽^*)


一言でいうと
「仮面ライダーゼロワン×東武戦隊ドウブツジャー(!?)+真の敵」

東武動物公園オリジナルのストーリーでテンション上がりました!
行ってよかった(*´ω`)

実は私は仮面ライダーをあまり見たことがありませんでしたが、ダジャレ好きなゼロワンと、そんなしょーもないダジャレに吹き出しちゃうバルカン、どちらもおちゃめでかっこよくて私もはまりそう♪

さりげなくトランポリンが設置されていて宙返りしたり、形勢が悪くなっても決してあきらめないヒーローの姿勢、アクション☆
大迫力でよかったです!(^^)

幼稚園児の息子は、幼稚園で仮面ライダーが流行っている様で、握手会も体験でき、大興奮していました☆
お姉さんの声掛けも可愛くて、楽しくて、敵の怖さを緩和してくれました(*´ω`*)

当日のことを思い出しながら、見てきたことをまとめたいと思います。

日時・場所


仮面ライダーゼロワンショー
日時:11月4日(月・祝日)11:30~/14:00~
場所:東武動物公園HOLA

東武動物公園は、祝日や連休などの賑わっている日にキャラクターショーをやることが多いようです!

登場キャラクター

仮面ライダーゼロワン
仮面ライダーバルカン

東武戦隊動物ジャー
・ライオンのバラッドくんレッド
・ゾウのアイちゃんピンク
・アルパカのハクトくんブルー
・グリーン
・ブラック

真の敵:デストロイ?
(すいません、真の敵の名前がうろ覚え)

[感想]
東武戦隊動物ジャーは普段は東武動物公園の飼育員さんであるという設定!
東武動物公園ファンの私たちは歓喜!(*^▽^*)
ライオンのバラッドくんも、アルパカのハクト君も、ゾウのアイちゃんも東武動物公園に実在する動物さんたちなので、ドウブツジャーに愛着が湧きます♪(*´ω`*)

かっこいい写真、沢山撮れたのですが、ルールなのでブログにアップはできません。(>人<)

簡単なストーリー

東武動物公園の飼育員さんが、悪い敵に『仮面ライダーゼロワンが東武動物公園を破壊しようとしている』と吹き込まれ、東武戦隊ドウブツジャーに変身!

ベルトに東武動物公園のマスコットキャラクター「トッピー」のマーク

背中には「東武動物公園」と書いてあるコスチュームの、
東武戦隊ドウブツジャー「レッド」、「ブルー」、「ピンク」になってしまい、悪い心になり、ゼロワンを襲ってきます。

東武戦隊ドウブツジャーは、本当は東武動物公園の飼育員をしている東武動物公園の味方。

ゼロワンのピンチに駆けつけたバルカンとともに、ドウブツジャーを改心させ、
最後はゼロワン、バルカン、ドウブツジャー×真の敵という戦いで力を合わせて東武動物公園を守る、という内容です。

客席に、キャラクターたちが来てくれる場面もあり、とても盛り上がりました!

当日のイベントの流れ

10:00~ ヒーロー撮影会申込 1回目
11:30~ 仮面ライダーゼロワンショー&握手会 1回目
12:20~ ヒーロー撮影会申込 2回目
12:50~ ヒーロー撮影会
14:00~ 仮面ライダーゼロワンショー&握手会 2回目

午後は、人が集まりやすいので、午前の1回目の方が空いている印象です。
(午前のショー終了から、もうベンチの席取りが始まります)

握手会詳細

握手会は、午前午後の各ショーの前に整理券を配り、整理券を持っている方が優先で並べます。
整理券は番号ではなく動物別で、自分があと何人待てばいいのかはわかりにくくなってます)


↑整理券はライオンでした。


参考画像:東武動物公園2019/10/20プリキュアショーでの握手会整理券配布

整理券の配布はプリキュアショーの時と同じでした。

HOLAの入り口で整理券が配られていて、握手会に参加するほとんどの子供が席取りの前に貰いに行きます。
なくても、一番最後になりますが、握手会には参加できます!(*’ω’*)

[握手会の感想]
握手会は立ち止まることはできず、写真を撮ることが難しいです。
息子と、娘の手をつないで並んでいて順番が来たので、息子は仮面ライダーに駆け寄り、息子の後ろ姿と屈んだ仮面ライダーの写真しか撮ることができませんでした;;
家族で訪れ、誰かがカメラマンとして撮影に集中出来たらな~と思います(^^;

でも憧れのゼロワンとの握手、とても誇らしげ、嬉しそうな息子が見れてよかったです!(*^▽^*)

ありがとう!ゼロワン、バルカン!

撮影会詳細

ヒーローたちとどうしてもしっかり写真撮影したい人たちのために、有料のヒーロー撮影会もあります!

ヒーロー撮影会

ヒーロー撮影会 一回目 10:30~/二回目 12:50~
1ショット 1000円 各回60組限定

[撮影会についての感想]
人気があり、ショーの間にも並んでる方が沢山いました。
うちは、また次回。

客層と混雑・ベンチの場所取り

男の子が多かったですが、女の子も、大人の方もいらっしゃっていました。
私自身も見ていてとても楽しかったです(*^▽^*)

真正面などのいい席に座りたければ、開園と同時に来て、場所取りをすると良いと思います。
HOLAにはベンチがあるので、荷物や衣類、持参の敷物で場所取りをしている方が多いです。

場所取り後は、ショーの5分前に戻れば良いので、近くのハートフルファームやハートフルタウンで遊んだり、何か食べたり、して待っていれば子供もご機嫌でした☆

ちなみに、今回はショーの開始の10分前に到着(^^;
出遅れましたが、大人一人、子供二人座れる程度の空間は、まだ空いていて、座って見ることができました!
ただ、握手会は最後の方なので、15分~20分ぐらい待ったかな・・・。

ショー観覧中のルール

〇がんばれー!とヒーローを応援しよう!
〇動画、写真撮影OK
〇インターネットやSNSへの投稿は禁止!
あくまで家族内で楽しんでください、とのことでした(*^▽^*)
(※前回の仮面ライダージオウショーのときはSNS投稿の制限はなかったのですが、変わったのかな?)
子供たちにとっては、憧れのヒーローに会える一生残る思い出。
写真や動画を、持ち帰ることができるのはとっても嬉しいです! ありがとう!

まとめ

大迫力のヒーローショーでした。
せっかく東武戦隊ドウブツジャーの衣装もあるのだから、また何度でも来てほしいと願っています!
また見たい!(*^▽^*)

                       

コメントを残す




CAPTCHA